レフィーネのデメリット

レフィーネのデメリット

レフィーネ

レフィーネヘッドスパのデメリットについてまとめてみます。

 

 

 

 

レフィーネのデメリット

 

 

自宅以外では気軽に使えない

出張や旅行で家にいない場合は気軽に薬局で購入できるタイプのものではないので小分けにして持って行かないといけないです。
平均して1週間前後で白髪を染めた色は落ちてしまうので長期旅行や長期出張の場合は持っていくことが前提になってしまいます。

 

届くまでに時間がかかる

通販なので仕方ないですが注文して届くのにだいたい2〜3日かかります。
すぐに今から使いたい!という時には使えないです。

 

数回使わないと染まらない

普通の白髪染めとの比較っぽくなってしまいますが、すぐに1回では染まりません。
なので最初に使った時にはキレイにそまるまでに時間がかかります。

 

初めて購入するにはちょっと値段が高い

初めて購入する場合は定期購入とスターターキットで値段は違いますがスターターキットだと3500円かかります。
薬局に行ってやすい白髪染めなら500円もあれば購入できるのでちょっと高い・・・って感じます。
使ってみてわかったのですがレフィーネヘッドスパはだいたいセミロングの私の髪で1ヶ月半ぐらいは使えますからだいたい1回が77円前後
1回の値段で見たら安いですがボトルでの購入になるので値段だけを見たら高く感じます。

 

 

 

 

購入ボタン